日経平均、午前終値129円高 米中摩擦の警戒和らぐ – 日本経済新聞

日経平均、午前終値129円高 米中摩擦の警戒和らぐ  日本経済新聞

14日午前の東京株式市場で日経平均株価は反発し、前日比129円46銭(0.63%)高の2万0584円90銭で前場を終えた。米通商代表部(USTR)が対中関税「第4弾」を巡り、 ...