東証寄り付き 続落、米中協議の進展期待が後退 設備投資関連に売り  日本経済新聞23日前場寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は続落して始まった。前日に比べ120円ほど安い2万0500円前後で推移している。世界経済の減速懸念を背景に休場 ......