電通、働き方改革費用で減益=昨年12月期 – 時事通信ニュース

電通、働き方改革費用で減益=昨年12月期  時事通信ニュース

電通が14日発表した2018年12月期の連結決算(国際会計基準)は、売上高に当たる収益が前期比9.7%増の1兆185億円、純利益が14.4%減の903億円だった。