一休さんの足跡をめぐる:酬恩庵一休寺=京都府京田辺市 大徳寺・真珠庵=京都市北区 晩年も精力的、最期まで恋も – 毎日新聞

一休さんの足跡をめぐる:酬恩庵一休寺=京都府京田辺市 大徳寺・真珠庵=京都市北区 晩年も精力的、最期まで恋も  毎日新聞

ぐるっと兵庫・大阪・京都 ちょい旅> 「とんち」で知られる室町時代の禅僧、一休宗純(そうじゅん)は長生きだった。1394年生まれで、1481年に数え88歳で没した。