働き方改革関連法による年次有給休暇取得義務化に関して、新社会人へ認知率とその使い方について調査を実施。約77%が認知、その内85%が有給休暇を使って旅行を希望。 – 赤坂経済新聞

働き方改革関連法による年次有給休暇取得義務化に関して、新社会人へ認知率とその使い方について調査を実施。約77%が認知、その内85%が有給休暇を使って旅行を希望。  赤坂経済新聞

ビッグデータとAIを使った旅行サービス「atta(あった)」のβ版を運営する株式会社atta (アッタ、本社:東京都荒川区、代表取締役社長:春山佳久)は、2019年度の新社会人を ...