兵庫)日米学生、ともに創るオペラ 神戸女学院で来月 – 朝日新聞


朝日新聞

兵庫)日米学生、ともに創るオペラ 神戸女学院で来月
朝日新聞
米国出身の建築家ヴォーリズが設計した神戸女学院(兵庫県西宮市)の講堂で6月、バロック時代のオペラの名作が上演される。劇を演じ、歌や演奏を披露するのは、音楽やダンスを専門的に学ぶ日米の大学生たち。国籍や言語、文化の違いを超え、互いに刺激しあいながら、 ...