熊本地震で避難中の少女にわいせつ、親戚の男に有罪判決 – 朝日新聞


熊本地震で避難中の少女にわいせつ、親戚の男に有罪判決
朝日新聞
2年前の熊本地震で被災し、避難して来た10代の親戚の少女にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ罪に問われた福岡県内の男に対し、福岡地裁は23日、懲役2年6カ月執行猶予4年(求刑懲役2年6カ月)を言い渡した。岩田淳之裁判官は「少女は精神科への通院を余儀なくされ、責任は軽くない」と指摘し ...

and more »