東京市場は円高、株は上昇…シリアの影響限定的 – 読売新聞


東京市場は円高、株は上昇…シリアの影響限定的
読売新聞
週明け16日の東京金融市場は、小幅に円高が進んだ一方、株は上昇した。 米軍などによるシリア攻撃の影響は限定的だった。 外国為替市場では、国際情勢が緊迫化する「地政学リスク」が意識されたが、比較的安全な資産とされる円を買う動きは限られた。円相場は午後5時、前週末(午後5時)比44銭円高・ドル ...

and more »