名古屋テレビ診断書偽造して休暇 名古屋市職員に停職4ヵ月の懲戒処分名古屋テレビ名古屋市の区役所に勤務する男性職員が偽造した診断書を提出して業務を休んだとして、懲戒処分を受けました。 停職4ヵ月の処分を受けたのは、千種区役所に勤務する37歳の男性職員です。去年11月と12月に合わせて8日間、病気を理由に休みましたが、事後に提出した診断書を自ら偽造していました。男性職 ...and more »...