北アルプスでバックカントリー3人遭難 1日救助へ日刊スポーツ31日午後4時15分ごろ、長野県小谷村の北アルプス乗鞍岳(通称・白馬乗鞍岳、2469メートル)で天然の斜面を滑るバックカントリースキーをしていた東京都の女性会社員(34)ら3人が道に迷ったと、女性会社員から110番があった。雪洞を掘って避難しており、1日朝、大町署員らが救助に向かう。全員、けがはない。 署 ...and more »...