不法移民取り締まり強化、経済成長鈍化も=米連銀総裁
ロイター
... [ニューヨーク 31日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は31日、トランプ政権が掲げる不法移民の取り締まり強化により、米国の全般的な消費支出と経済成長が鈍化する恐れがあるとの考えを示した。 同総裁は外交問題評議会(CFR)で、トランプ大統領が掲げる ...

and more »